ホノホノひとり旅

気ままにローコストひとり旅*旅行記

九分の階段のところにならぶ食堂の1軒に入ってみました。


芋仔蕃薯
芋仔蕃薯
金鉱の跡をイメージして造られた洞窟を進んでいくとお店がありました。
芋仔蕃薯
芋仔蕃薯
日本語のできるおばあちゃんに案内してもらって、窓側の席へ。基隆湾が見渡せるいい景色。ですが、この日は寒すぎました。
芋仔蕃薯
おばあちゃんから、お団子のサービス。
芋仔蕃薯
ブロークンな日本語を話すお店のおばあちゃんはとても親切。特別に一人分のランチプレートを作ってもらいました。豚の煮物、キャベツ炒め、玉子焼き、切干大根など、台湾の家庭料理といっていいんでしょうか、素朴な料理です。
寒くなければいつまでものんびりできそうな、いい雰囲気のお店でした。

sponsored link

down

コメントする




2008ホノルルマラソンの旅

2008年ソウル・北京・上海・福岡

2009台北マラソンの旅

2011近畿の旅

2012北海道を走りまくる旅

2012千葉を走りまくり旅

2013台湾・太魯閣ヘの旅

2013式年遷宮の伊勢神宮への旅

2013福岡46日間滞在記

2013飛騨高山ウルトラマラソンの旅



sponsored link

アーカイブ