ホノホノひとり旅

気ままにローコストひとり旅*旅行記

うな富士

time 2011/12/28

名古屋といったら「ひつまぶし」というわけで、うなぎを食べに。


食べログで検索してめちゃくちゃ評判のよかった「うな富士」さんです。行列する店とのことだったので、気合をいれて、開店15分前の10時45分に到着。
うな富士
一番乗りでした。。軽く行列してるかなーとおもってたので、ちょっと拍子抜け。
うな富士
11時ぴったり。お店の中へ。座敷の席に通されました。
うな富士
メニュー。うな丼で2300円~、ひつまぶしは2900円~。迷ったけどうなぎの肝も食いたかったので、「肝入りうなぎ丼」(限定)を注文。2700円也。「肝入りひつまぶし」にしようかともおもったのですが2200円も違いますので、うな丼でもいいかなーと。
うな富士
注文して10分少々でうな丼がやってきました!真ん中にあるのがうなぎの肝、その周りに3切れほどうなぎがのってます。うなぎ少なくね?と思いながら食べてみると、ご飯の中にさらに二切れ入っててうれしい。
うなぎは炭火で焼いてるので表面が香ばしくってクリスピーと言ってもいい感じ。サクっと音がしそうな気がする(実際にはしない…)。身は蒸して脂を落としてしまう関東風とは違って、うまみの凝縮感がある適度なやわらかさ。タレも関東風に比べればあっさりしてて、おいしいうなぎ。だけどなぜかご飯が硬すぎた。硬めが好きな私なのですが食べ疲れる。これは残念でありました。

うな富士

関連ランキング:うなぎ | 鶴舞駅東別院駅

sponsored link

down

コメントする




2008ホノルルマラソンの旅

2008年ソウル・北京・上海・福岡

2009台北マラソンの旅

2011近畿の旅

2012北海道を走りまくる旅

2012千葉を走りまくり旅

2013台湾・太魯閣ヘの旅

2013式年遷宮の伊勢神宮への旅

2013福岡46日間滞在記

2013飛騨高山ウルトラマラソンの旅



sponsored link

アーカイブ