ホノホノひとり旅

気ままにローコストひとり旅*旅行記

台湾新幹線で桃園空港へ

time 2013/11/07

台湾最終日。朝一で帰国の途につきます。



台湾新幹線(台湾高速鉄道)に乗るのははじめてです。駅の自動券売機でチケットを買う。現金払い不可で、カードのみですが、案内の通りに進んでいったら、問題なく買えました。

指定席と自由席があるので、指定席を買いました。自分で好きな座席まで指定できるわけじゃなく勝手に指定されてきました。 桃園駅までで175元(=600円弱)。バスで台北駅から桃園空港まで100元前後で行けることを考えると高いですが、日本の新幹線に比べればとても安い。

看板にしたがって、高鉄専用の改札へ。

切符は裏表が実はあって、印字されている方は裏で、こちらが表側。この矢印の向きに自動改札に券を入れます。

 

せっかくなので先頭車両までやってきて、台湾新幹線のお顔を拝見。

指定の4号車へ乗車。

座ってみた。3列、2列の座席配置。 中の雰囲気は日本の新幹線と変わらない感じ。台湾新幹線は車両が日本製、その他のシステムはヨーロッパ製。

台北駅を出発。 しばらくは地下を走りますが、板橋駅を過ぎてからは地上へでて、スピードも上がってきます。

最高時速300kmで走行中(のはず)。とてもスムーズで乗り心地がいい。空を飛びそうなくらいの勢いでキュイーン!と走ってます
 

あっという間に桃園駅へ。ここから空港まではバスで向かいます。

桃園空港へのバスのりば。15分に一本程度の運行のようです。
 

バスターミナルの横には建設中の桃園捷運機場線の桃園駅。ほんとうはとっくの前に開通していたはずなんですけどね。
   

バス乗り場ですが、時間帯にも寄るようですが、すごい行列でした。

バスが連チャンでやってきたので、15分ぐらいまった時点で乗車出来ました。 
 

桃園空港まで30元。

バスは立ち乗り無し。空港までは20分ぐらい。けっこう遠い。 
 

sponsored link

down

コメントする




2008ホノルルマラソンの旅

2008年ソウル・北京・上海・福岡

2009台北マラソンの旅

2011近畿の旅

2012北海道を走りまくる旅

2012千葉を走りまくり旅

2013台湾・太魯閣ヘの旅

2013式年遷宮の伊勢神宮への旅

2013福岡46日間滞在記

2013飛騨高山ウルトラマラソンの旅



sponsored link

アーカイブ