ホノホノひとり旅

気ままにローコストひとり旅*旅行記

玄界灘に浮かぶ猫の島「相島」

time 2014/03/21

福岡にあります猫の島「相島」を訪問してきました。

相島へ


相島は福岡県糟屋郡新宮町に属する離島です。福岡市街から地下鉄・西鉄貝塚線へ乗り継ぎ、終点の西鉄新宮駅へ到着。西鉄貝塚線は2両編成のローカル線。

西鉄新宮駅から新宮漁港まで歩く。約1.5kmほどの距離があります。コミュニティバスが通っているのでわざわざ歩いていく必要は本当はありません。
 

新宮漁港手前のビーチ。広く美しい砂浜。沖縄のビーチに負けてない。

新宮漁港に到着。ここから相島への町営の渡船が運行されています。
 

片道460円。往復乗車券は無い。
 

船に向かいます。猫島に向かう前にクロネコさんに遭遇w

これが渡舟。
 

船内です。

こんな寝転べるスペースもあり。
 

相島の猫たち





















猫がたくさんいたかというと、“うじゃうじゃ”はいなかったです。同じ猫が何枚も写ってます。
猫島として観光の目玉にしているわけでもなく、適度な数の猫が生活している。人懐っこい猫はあまりいなくって、自然に生きてるって感じです。
 

相島の風景


相島の漁港周辺。この先にミキモト真珠の養殖場があったのには驚いた。

ナンバー無しで走ってる軽バン・軽トラが何台も。 沖縄の離島よりも雰囲気がゆるい。

海の透明度が高い。漁港の中なのに底の方まで見えました。


集落の南の端にある神宮寺の六地蔵。神宮寺には相島の歴史資料を展示しているとの看板がありましたが今回は入らず。

神宮寺のすぐ近く、小山の上にあった金比羅神社。

 

遠くに海の中道が見える。
帰りはコミュニティバスで新宮中央駅までいってIKEAに寄りました。IKEAと相島のセットで観光がなかなかおもしろいかと。 

sponsored link

down

コメントする




2008ホノルルマラソンの旅

2008年ソウル・北京・上海・福岡

2009台北マラソンの旅

2011近畿の旅

2012北海道を走りまくる旅

2012千葉を走りまくり旅

2013台湾・太魯閣ヘの旅

2013式年遷宮の伊勢神宮への旅

2013福岡46日間滞在記

2013飛騨高山ウルトラマラソンの旅



sponsored link

アーカイブ