ホノホノひとり旅

気ままにローコストひとり旅*旅行記

『孤独のグルメ』舞台店巡り#3 群馬で本場ブラジル料理

time 2014/11/02

テレ東系ドラマ『孤独のグルメ』season2第4話の舞台である群馬のブラジル料理店、その名も「ブラジル」へ行ってきました。

『孤独のグルメ』舞台店訪問4軒目であります。上州太田スバルマラソンついでに寄りました。このお店にいってみたかったのでマラソンに参加した、といっても過言ではない。

マラソン会場の太田市運動公園から1.5kmほど歩いて到着。大通り沿いにあるけっこう立派なお店。黄色ベースのブラジルカラーなので目立ちます。
日曜日の昼飯時という混雑時でしたが、1席だけ空いてたのでそこに座る。周りを見渡すとブラジル系ファミリーだとか、純日本人ファミリーや、マラソン参加帰りの人たちと思われる方たちでいっぱいでした。

ランチタイムはこんなランチメニューもあるのですが、ここは孤独のグルメでゴローさんが食べていたメニューが気になる。

というわけで、まずはガラナ

それからブラジル伝統料理のフェイジョアダ
私が住んでた沖縄にはブラジル系料理屋が結構あったので、屋台のブラジル式コロッケとかパステウという揚餃子というか揚げ春巻きのようなものやシュラスコは食べたことありましたが、フェイジョアダは初体験。
黒い豆と一緒にごろごろと豚肉(豚足も入ってた)、牛肉、ソーセージの塊が煮込まれてました。黒い豆は小豆などと似ているのか、煮込み汁におしるこのように豆のとろみがついております。
いやーほんとに、豆と肉を一緒に煮込みましたって感じのお料理。私としては予想通りでした。スパイスが効いているわけでもなくハーブが効いているわけでもなく。シンプルな豆と肉のうまみ。ご飯との相性もまあまあ。

こちらはちりめんキャベツの炒めもの。実はこっちのほうが楽しみだったのであります。ちりめんキャベツってなかなかスーパーでみかけないので馴染み薄いですが、美味しい食材ですね。キャベツの風味はありますが歯切れよく、旨味もあり。
ドラマの中のゴローさんは他にもシュラスコなど食べてましたが、私はこれで腹いっぱい。
手軽に本格的ブラジル料理を食べられるいいお店だと思いました。でも遠いので再度行くことは無いかもしれませんが。

ブラジル

関連ランキング:ブラジル料理 | 西小泉駅

sponsored link

down

コメントする




2008ホノルルマラソンの旅

2008年ソウル・北京・上海・福岡

2009台北マラソンの旅

2011近畿の旅

2012北海道を走りまくる旅

2012千葉を走りまくり旅

2013台湾・太魯閣ヘの旅

2013式年遷宮の伊勢神宮への旅

2013福岡46日間滞在記

2013飛騨高山ウルトラマラソンの旅



sponsored link

アーカイブ