ホノホノひとり旅

気ままにローコストひとり旅*旅行記

成都のホテルチェックイン後、遅い晩ごはんを食べに観光スポットの寛窄巷子へ行ってみました。

sponsored link

寛窄巷子(カンサクコウシ)とは


寛窄巷子(カンサクコウシ)は、約300年前に築かれた古い街並みを現代風にリニューアルされた街です。巷子とは横丁とか路地の意味で、寛窄巷子は「寛巷子、窄巷子、井巷子」の3本の路地から成っています。

最寄り駅は地下鉄4号線の寛窄巷子駅(2015年にオープンしたばかりで、2016年5月現在グーグルマップに載っていない。グーグルマップは中国では正確度低い)。地下鉄2号線の人民公園駅からは数百メートル。


グリーンツリーイン成都人民公園店にチェックインしてから歩いていきました。時刻は午後11時前でしたが、治安は良さそう。バスなども頻繁に通っているし、女性1人で歩いている人もいました。

道を歩いていたら通りがかりのバイクがこんなものをばらまいていった。日本だと一昔前公衆電話ボックスの貼られたようなやつ。中国でもやっぱりこんなものあるんだねー。

寛窄巷子(カンサクコウシ)の夜景


遅い時間でしたが、空いているお店がありました。 普通の商店とか。

こちらは成都らしく、パンダグッズ専門店。

寛窄巷子の道路は、つやのある石畳となっておりました。


古い建物をリノベーションしており、趣ある建物が並んでます。

こちらも古い建物が上手にライトアップされてます。

すでに閉まってましたが、パンダのぬいぐるみのディスプレイがかわいい。

こちらもパンダ。

空港にもあったパンダハウス。すでに閉店してましたけど。

スターバックスもゴージャスなかんじ。



何のお店かよくわからなかったですが、中を覗いたらドラゴンが。



バーなど営業中の飲み屋さんははいくつかありましたので飲みに来るのにいい場所かも。

タクシーが並んでましたので、夜遊びしたあとも帰れそうでした。

碗来小吃で麻婆ワンタン


夜食を食べようと、このお店へ。 碗来小吃というお店のようです。

お店の前には銅像が。創業者の像なのでしょうが、検索してもよくわからず。

お店の中です。中庭の席に案内される。 ちょうど暑くも寒くもない時期だったので、オープンエアは気持ちよかった。

まずはビール。当然のように雪花純生ビール

身振り手振りでやりとりして、お店の人のオススメということで注文したのがこれ。

麻婆抄手。四川風に唐辛子と花椒の風味が効いたワンタンです。スープ自体は薄味なのだけど唐辛子と花椒風味が癖になる。ワンタン自体も肉肉しくおいしい。値段は忘れたけど大した値段じゃなかったはず。
というわけで寛窄巷子は美味しいものも食べられたし、古い町並みも楽しめて満足でした。でも深夜だど開いてる店は少なめだと思うので、昼間来たほうがいいかも。

sponsored link

down

コメントする




2008ホノルルマラソンの旅

2008年ソウル・北京・上海・福岡

2009台北マラソンの旅

2011近畿の旅

2012北海道を走りまくる旅

2012千葉を走りまくり旅

2013台湾・太魯閣ヘの旅

2013式年遷宮の伊勢神宮への旅

2013福岡46日間滞在記

2013飛騨高山ウルトラマラソンの旅



sponsored link

アーカイブ